愛して愛してもっと愛して

愛して愛してもっと愛して

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

前略

結婚しました。
私は幸せです。
スポンサーサイト
 
 

手紙

新婚生活も始まって早五年。
何一つ不自由ない生活を送っていた洋子は今年で29歳のキャリアウーマンだ。
責任のある仕事も任されるようになったし、旦那との関係だって良好。
なにより自分が昔より綺麗になっていることが嬉しかった。
上司も部下も自分の虜になっていることも知っている。
部署内で一番綺麗なのは私だ。
これは揺るがない事実なのだ。
だからこそ最近入社してきた久美子が妬ましかった。
久美子は今年、中途で入社してきた23歳の契約社員だ。
彼女が入社してきてから、私に対する周りの目が変わっていった。
今まで私をしつこく誘ってきていた課長の誘いも最近なくなった。
どうせ久美子のことでも誘っているのだろう。
「あのスケベジジイ、やっぱり若い方が良いのかよ」心の中で毒づく。
どうにかしてみんなに私を見てもらわないと・・・

そんなことを考えている洋子のもとにある一通の手紙が届いた。
そこにはなんと・・・

続きを読むには こちらをクリック してください。
 
<- 05 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
地球の名言

presented by 地球の名言
プロフィール

眼鏡のあの人

Author:眼鏡のあの人
 
 
 
とって食っちまうぞ
 
 
 

ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。